湘南大西会

アクセスカウンタ

zoom RSS バック・トゥ・ザ・2015/11/27

<<   作成日時 : 2016/05/08 13:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

恒例の秋季旅行です。

日時:⒒月27日(金)〜28日(土) 

集合場所平塚駅南口(いつもの場所)

集合時間 9時

行き先 伊豆方面



27日 修善寺庭園で



画像


修善寺竹林



http://www.shuzenji.info/kankou/sightseeing/%E7%AB%B9%E6%9E%97%E3%81%AE%E5%B0%8F%E5%BE%84.html

画像


画像


画像



修善寺前で

修禅寺(しゅぜんじ)は、静岡県伊豆市修善寺にある曹洞宗の寺院。山号は福地山。正式名称は「福地山修禅萬安禅寺(ふくちざんしゅぜんばんなんぜんじ)」[1]で、略して福地山修禅寺と呼んでいる(宗教法人としての名称は「修禅寺」[2])。夏目漱石の「修善寺の大患」、岡本綺堂の「修禅寺物語」でも名高い。

画像


画像


画像


画像



昼食の時間になって めし屋 に入りました

画像


画像


画像


画像



西伊豆 戸田峠

http://www.geocities.jp/wellon2/tohge/tohge_7h/heda/heda.htm



峠名は峠の西側に位置する地名「戸田」(へだ)から来ているようだ。少し前までは静岡県田方郡(たがたぐん)の旧戸田村があった。現在は沼津市に編入されてしまっている。旧戸田村の中は更に大字戸田と大字井田(いた)に分かれ、その大字戸田の範囲が江戸期から明治22年まで(途中一時期分村あり)戸田村と呼ばれていた。

画像


画像


画像


画像


画像



宿泊先に到着 伊東園ホテル土肥

http://www.itoenhotel.com/search_hotel/hotellist/845_toi/tabid/275/Default.aspx



画像


日没のホテルからみる夕日がきれいでした

画像


ホテルで乾杯 

画像


画像


画像



翌日の恒例のホテル前 集合写真

画像


画像



土肥金山

http://www.toikinzan.com/

土肥金山は、江戸時代に第一期黄金時代を明治時代から昭和にかけて第二期黄金時代を迎え佐渡金山に次ぐ生産量を誇った伊豆最大の金山です。推定産出量は金40t、銀400t。金山は昭和40年に閉山し、その後は観光坑道として利用され、現在は江戸時代の採掘作業の風景を等身大の電動人形が再現をしています。また、金山資料館「黄金館」には、金山に関する貴重な資料や鉱石などを展示してあります。また平成17年7月に200kgの巨大金塊を250kgに更新。ギネスにも認定され、世界一を奪取致しました。250kgの世界一の巨大金塊を黄金館にて一般公開しております



画像


画像



伊豆の国パノラマパーク

http://www.panoramapark.co.jp/



画像


画像


画像


画像


画像



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バック・トゥ・ザ・2015/11/27  湘南大西会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる