湘南大西会

アクセスカウンタ

zoom RSS 大西会一泊旅行 真田丸の旅 2016年11月18日〜19日 パート2 海野宿から

<<   作成日時 : 2016/11/27 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小諸城の見学も終えた後の集合写真の掲載を忘れていました

画像






海野宿(うんのじゅく)へ出発

長野県 東御市(とうみし)にある江戸時代より北国街道の交通・商業の中心として賑わった宿場町、海野宿(うんのじゅく)。日本の道百選に選定されるなど歴史ある街並みがご覧いただけます。
東京からは車で2時間半、名古屋からは車で3時間半の距離にあります。

 






海野宿は寛永二年(1625年)に北国街道の宿駅として開設されました。
伝統的な家並みが現在まで保存されていることから、「日本の道百選」や「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。その町並みは、道の中央を用水が流れ、江戸時代の宿場の建物と、明治以降の養蚕造りの建物がよく調和しながら、生活感が伝わる風景は歴史を語りかけます。

http://www.unno-juku.jp/

 
江戸と明治の建物が調和し、生活感が残る宿場町

江戸時代の旅籠屋作りや茅葺き屋根の建物、明治以降の堅牢な蚕造りの建物が調和した海野宿。中山道と北陸道を結ぶ重要な街道として佐渡で採れた金の輸送、北陸諸大名の参勤交代、善光寺参拝など様々な目的で賑わいました。

昔より"売らない・貸さない・壊さない”の三か条が掟としてあったため、現在も商いをしている箇所が少なく、生活感が色濃く残る静かな宿場町です。


閑散な街でしたが 情緒あり生活感もあり 綺麗な街でした

画像


画像


画像


画像


画像




さあ宿泊先に出発

 リバーサイド上田館

http://travel.yahoo.co.jp/dhotel/shisetsu/HT10018639/information/?keyword1=0196R9048&sc_e=spotdd_shist

電話 026-275-1881

善光寺詣りの精進落としの湯として、古くから親しまれてきた戸倉上山田温泉。
上田館は、四季の輝きを詩情豊かに映し出す千曲川に面した和風宿。
展望風呂から四季折々の景色を堪能。屋上には露天風呂もあり

[住所] 長野県千曲市戸倉温泉3055

[アクセス] ●長野新幹線利用の方は上田駅、中央本線利用の方は篠ノ井駅よりし
なの鉄道に乗換え戸倉駅下車、タクシー5分。車では上信越道坂城I.Cより戸
倉上山田温泉市街へ約15分。千曲川緑地にある公共駐車場をご利用下さい







バイキングで90分飲み放題 おいしいビールやお酒をいただきました

画像


画像



画像


画像



恒例の2次回で全員が懇親 そのあと 一部のチームでカラオケ大会で就寝


次回はパート3で 19日の上田城見学を掲載いたします


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大西会一泊旅行 真田丸の旅 2016年11月18日〜19日 パート2 海野宿から 湘南大西会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる